仏壇の引き取り・処分について

仏壇の引き取り・処分について | ギャラリーメモリア東京日本橋

仏壇の引き取り・処分について

仏壇の買い替え

最近では、新築やリフォーム、引っ越しを機に仏壇を買い替える方が増えています。仏壇の買い替えは、ご先祖様と仏様の家を新しくすることと同じです。「自分たちだけ新築に住むのは申し訳ない」という思いから、仏壇の置き場所を設計するために建築家を呼ぶ方もいらっしゃいます。

仏壇の処分方法

「これまでの仏壇はどうすればいいの?」という疑問を持たれる方も多いでしょう。大切に受け継がれてきた仏壇だけに、粗末に扱うことは避けたいものです。まず、お寺様で「魂抜き」や「御霊抜き」、「閉眼供養」と呼ばれる法要を行っていただいた後、仏壇店が丁寧に引き取りを行います。

引き取りの前に仏壇の幅と高さを測り、運び出せるかどうかを確認してください。昔は仏壇を設置してから家を建てる風習があったため、引き出せない場合があります。また、仏具や経本、経机などを残すかどうか迷った場合は、お寺様にご相談されると良いでしょう。

仏壇の整理と思い出

仏壇の整理をする際には、引き出しや台輪の中身を確認することをお勧めします。過去には、整理中に宝くじが出てきたり、家族の大切なメモやお金が見つかったりすることもありました。例えば、現代仏壇に買い替える際、古い仏壇を整理していると、お母様の筆跡で「仏壇購入の足しにしなさい」と書かれたメモと50万円が入った封筒が見つかったというお話もあります。

仏壇の引き取りサービス

大切な仏壇をお引き取りする際には、丁寧かつスムーズな対応を心がけています。仏壇の引き取りや処分についてお悩みの方は、些細なことでもお気軽にご相談ください。ギャラリーメモリア東京日本橋では、お客様の気持ちに寄り添いながら最適なサービスを提供いたします。